教室集客

生徒の退会時にこそネットのレビューをもらうチャンス!

こんにちは! 鈴木貴之です。

生徒の退会は教室運営をしている中で良くも悪くも必ず起こってくることです。

thinky
thinky
良くも悪くも?

「良い」というのは、例えば生徒さんが小学生から中学生に上がる時、そして中学生が高校生になる時。または高校生が大学生になる時などです。

環境の変化に伴い、通えなくなるので退会するというのはよくあること。

他には教室に来ることで成長し、教室のレベル以上のものを求めて新しい教室に通うというケースもあります。

「悪い」というのは、生徒の素行が悪いから退会させるなど、何らかの事情によって強制的に退会してもらう場合です。

thinky
thinky
退会と言っても様々な理由があるんだね。

生徒の退会時こそネットでレビューをもらうチャンスだという今回の記事ですが、もちろん前提があります。

それは後述しますが、なぜこのような記事を書こうと思ったかというと、インターネットで口コミを書いてもらうって教室運営をしていると起こりそうで中々怒らなかったりします。

特に良い口コミになると、たくさん生徒さんが来ているのに全く書いてくれない。そういう教室が多いのです。

逆に悪い口コミであれば、教室が悪くなくても書かれたり・・・。

そういうことを考えると、あらかじめ良い口コミを書いてもらうことは教室運営にとってとても大事なことなのです。

私自身、何も行動を起こさなかったら口コミを書いてもらうことがありませんでした。

そこで、今いる生徒さんの中でも特に素晴らしい結果を出している生徒さんの保護者に手紙を書いてお願いしましたが、一人も書いてくれませんでした。

しかし、最近立て続けに二つの口コミを書いてもらうことができ、さらに二つの口コミを書いてもらえる予定です。

なぜ、それができたのかをこの記事ではお伝えしたいと思置います。

 

もちろん退会の理由が重要

まず始めに言いますが、「退会の理由」が最も大事なポイントです。

上で挙げたような「良い理由」で辞めた人にはこの方法は使えます。

しかしながら、「悪い理由」で辞めた人にはこの方法は使えません。というか、そういう人にお願いしたらこちらが意図した口コミとは全く異なったものが書かれるでしょう。

だから、

第一にはしっかりと結果を出すように教えること

第二に退会時にはもめずにスッと送り出してあげるようにすること

この二つを心がけるようにしてください。

 

生徒の入会から退会まできちんと結果を残した場合はお願いしないと損

生徒が入会した時から退会までしっかりと丁寧に指導し、その生徒さんにあなたが教えているものを身につけてもらえた場合。

そして、やむを得ぬ事情で退会となってしまった場合。

しっかりと、「レビューを書いてもらうこと」をお願いしましょう。

その際のお願いの仕方ですが、メールか何かで下記のようにお願いしてみましょう。子の文面は小学6年生から高校二年生まで通ってくれて、大学受験に備えるために退会された生徒さんの保護者にお願いした内容です。

(ここでご紹介するのはあくまでも子供の生徒さんの保護者にお願いする内容です。大人の生徒さんに直接お願いする時は文面を考えてみてくださいね)

(退会の手続きについての説明が一通り終わった後)

●●ちゃんが小学6年生の時に入会されてから、今までどんな変化があったかなど、当教室のレビューを頂けましたら幸いです。

下記URLをクリックしていただき、「クチコミ」のタブから星を選んでいただき、レビューをご入力ください。

(地名)で英会話教室を探している人に少しでも当教室の良さを知ってもらう為に、実際の生徒さんの保護者からのレビューをお願いできればと思います。

何卒宜しくお願い致します。

(レビューしてもらいたいサイトのリンク;私ならGoogle)

ここで重要なのは、「ビフォアアフターを意識した文章で書いてほしい」と伝えることです。

多くの場合、なんて書いたらいいか分からないので、「良かったです」とか、「為になりました」しか書いてくれないことがあります。

これは生徒さんが悪いのではなく、「どういう風に書いてもらいたいのか?」を伝えていない先生、教室側が悪いのです。

だから、「どういう風に書いてもらいたいのか?」はしっかり伝えましょう。

 

退会をすることに引け目を感じているので、それを緩和してあげる

ここでもうひとつ、口コミ・レビューをお願いするのが生徒さんの為にもなるという話をしたいと思います。

すごく教室を良く思っているのに、退会するということは、私たち先生が思っている以上に生徒さんにとっては負担になっていることが多いのです。引け目に感じてしまうことが多いのです。特に突然そうなってしまった場合は・・・。

そこでレビューをお願いするということは、その負担を少しでも和らげる効果があると私は思います。

何か教室の為になることをすることで引け目を感じている気持ちがが軽くなるからです。

だから、自信があるという場合は積極的にインターネットでのレビューをお願いしていきましょう!

 

教室退会についての考え方こんにちは! 鈴木貴之です。 私の教室では退会時の手続きをとても簡単にしています。「退会したい」と言うだけでいいのです。そう言って...
一生懸命頑張ったのに、退会になってしまった時のこと。こんにちは! 鈴木貴之です。 私がこのHPで書いている記事はそのほとんどが集客に関するものでした。 今回の記事で先生をしてい...
生徒に継続してもらう為の最大の敵は「飽き」だ!こんにちは! 鈴木貴之です。 教室運営において最大の課題を挙げるとしたら、「新規集客」と「継続」です。 逆に言えば、この二つ...

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です