教室集客

先生が豊かになれば、地域が豊かになる。

生徒集客は生徒さんにとってもプラス

こんにちは! 鈴木貴之です。

この記事では、私がどういう考えをもとに「教室集客・生徒集客」に役立つ記事を書いているのかというお話をしたいと思います。

thinky
thinky
本音で語るってやつだな!

この記事を読んでいただき、生徒さんを集めるということがどれだけ多くの人に影響を与えるのかということを知っていただきたいと思っています。

そしてその結果、あなたが集客に対して後ろめたい気持ちを持たずに、生徒さんを集めるということは決して悪いことじゃないんだと知ってほしいのです。

thinky
thinky
集客と言うと罪悪感を感じる人がいるけど、それは感じなくていいってことだね。

この記事を読むことで、「生徒を集客する」ということに少しでもマイナスな気持ちを持っているとしたら、それが軽くなればうれしいです。

生徒集客は生徒さんにとってもプラス生徒集客は生徒さんにとってもプラス

 

 

私が「教室集客・生徒集客」に役立つ記事を書く理由

私は英会話スクールを運営しています。

先生である私たちが豊かになるとは、もちろん金銭的により豊かになるという面があります。

しかし、それ以上に生徒さんたちが私たちの教室に通ってくださることによって結果を出してくれることが何よりうれしいことだと思っています。

先生という仕事の最も素晴らしいところは、仕事をすることでお金を頂くことができるということにプラスして、生徒さんの成長を通して喜びを感じることができることだと思います。

その感情が、気持ちが、お金以上の豊かさをもたらしてくれます。

 

あなたも同じように感じていないでしょうか?

 

だとすれば、先生がより豊かになるということはイコールで生徒さんの為でもあります。

そうなる為にはより多くの生徒さんに通って頂き、そして教えているものをどんどん身に付けていってもらう必要があります。

たとえどんなに素晴らしい先生だとしても、先生は一人で先生にはなれません。生徒さんが必要です。生徒さんがいなければ先生にはなれないのです。

 

だとしたら、生徒さんを集めることがどれほど重要でしょうか?

生徒さんを集めることができ、その結果多くの生徒さんたちが自分の望むスキルを身に付けていったとしたら、それは生徒さんにとってはプラスでしょうか?

もちろん、プラスです。生徒さんたちは、あなたと出会うことで新しい未来の自分と出会えたからです。

では、もし生徒さんがあなたに出会えなかった場合、そしてその為に本来あなたに会うことさえできれば手に入れることができるはずだった未来を手に入れられなかった場合、それは生徒さんにとってどういう意味を持つでしょうか?

 

それは、生徒さんにとって大きな不幸です。

生徒はあなたとの出会いを待っている生徒はあなたとの出会いを待っている

 

あなたは、生徒さんを不幸にしてはいけません。

あなたが教える情熱・技術に自信があればあるほど、ちゃんと生徒さんを集めなければなりません。生徒さんにとって、あなたと出会えないことが不幸だからです。

私はそういう想いで自身のスクールを運営していますし、このブログを通じてあなたにも同じ想いで運営してもらいたいと思っています。

生徒さんがたくさん集まり、そして生徒さんたちがあなたと出会ったことで新しい未来を手に入れることができたら、そしてそういう生徒さんがたくさん地域にいたら・・・・・・。

あなたは、自分の得意なことをしながら、自分の教室を発展させながら、それが地域の豊かさにつながっていることに気づくでしょう。たくさんのハッピーな生徒さんがたくさんそこに生まれるのですから。

もし、あなたが生徒さんを集めることに関心がなく、それがゆえに生徒さんが集まらなかったら、それは生徒さんにとっても、そして地域にとっても大きな損失です。そしてあなたにとっても。

私がこのブログを通してお伝えしたいのは、教室を運営しているあなたの未来はこれから出会う生徒さんたちの、そして地域の未来に密接につながっているということです。

先生という職業を選んだ時点で、あなたはその地域における未来の立役者になる役割を持っているのです。

「でも、そうは言われても、どうやっていいか分からない」

そのように思われるかもしれません。

だからこそ、一緒に生徒集客について学びませんか?

みんなで助け合いながら成長していくことができれば、一人で何でもやらなければならないという怖さはありません。

 

記事を通して、あなたとお会いできることを、楽しみにしております。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です