教室集客

教室の先生はブログに何を書くべきなのか

こんにちは! 鈴木貴之です。

「教室の先生はブログに何を書くべきなのか?」

これ、とても重要な質問であり、多くの先生が困っているポイントでもあるでしょう。

この答えを知るには、「どんな情報をブログ訪問者は欲しいのか?」ということを考えるのです。

ほとんどの場合、教室ブログで集客していくには、「地域名 + 業種」で上位表示される必要があります。

それがメインのターゲットだとしたら、その検索キーワードでブログを見つけた読者が何を求めているのか? を知ることが大事だということです。

多くの場合、集客できない先生がやってしまうのは、教えているものをブログ記事で教えてしまうということ。でも、これって欲しい情報じゃないんです。

「地名 英会話教室」で検索する人は、英語の知識を増やしたいんじゃないんです。

 

教室のブログを読むことで読者が「欲しいもの」とは?

じゃあ、何が欲しいのか?

そういうキーワードから入ってくる人が欲しい情報は、「あなたの教室は他の教室と何が違うの?」という質問への答え。

これに対する答えがしっかりとある場合、集客できるようになります。

ない場合、集客できるようになりません。

単純ですね?

でも、単純だからこそ、それができていない場合「ブログを一生懸命書いても集客できない」となってしまうのです。

 

ただ、このように書いていく場合、問題がひとつあります。

それは、「自分の教室、他の教室とあまり変わらない・・・」という悩み。

でもそれって思いこみなんです。ちゃんと差別化できるものを多くの先生は持っています。ただ、それに気づかないだけなんですね・・・・・・。

ご安心ください。

こちらの動画講座を学ぶことで、しっかりと自分だけのウリに気づけますよ!

自分のウリに気づける動画講座のご案内はこちらから。

この講座のへご感想

細かいことまで何度もご回答いただき、ありがとうございました。

自分一人では思いつけないような顧客像やウリを考えるヒントをたくさんいただき、とても満足しています。

動画も非常に役立ちましたし、その後のやり取りもとても丁寧にご対応いただき、感謝しています。

鈴木さんは、説明がとても丁寧で、しかも本当に親切な方だなと感じました。
そのため、安心して何度も質問させていただく事が出来て良かったです。
動画では、改めてウリを考える事が出来、自信が持てました。
ありがとうございました。

お世話になり、本当によかったです。
動画はもちろん、その後の相談でもわかりやすく的確なアドバイスをいただきました。これから地域で集客するためのポイントが満載で、自分だけでは思いつかない視点をたくさん頂きました。
煮詰まっていた時にも声をかけてくださり、おかげで考え続けることができました。教えて頂いたことを何度も見返してこれからホームページやチラシをつくります。効果的に何を書けばいいのか、どう言えばいいのか教えて頂いたので具体的でわかりやすいものを作れると思います。
また煮詰まったら、ご相談できるところが見つかり心強い思いです。ありがとうございました。

自分のウリに気づける動画講座のご案内はこちらから。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です